北海道のくまのブログ

写真のブログです
  [ まだ 桜が 咲いてるのかもよ? ]
2017-06-26(Mon) 19:49:21
過去の写真より
 奥に見えるのが 湿原の入口です 普通はね
a4197_1428.jpg
この時登った時には あったんですけど 
 この展望台 何年もったのかな?
  今は 崩れて 無いです
ラムサール条約に 締結されるために 一杯整備したんでしょうね
a4199_1430.jpg
確か エゾ まあ 大抵は エゾ何とかって 着くのが 多いですけどね
a4198_1429.jpg
今は 木道も 結構 崩れてます
 でも 登山者には 協力金 500円を 取られますが 
  その半分が 登山口の 小屋などの 夜間の自家発電のガソリン代です
   山の上に来て 暗くて いい気もするけどね 
a4200_1431.jpg
高層湿原 要は 雨が たまった 沼ですね
 流れる 川が あれば 池になります
a4201_1432.jpg
小学校の頃 この滝の絵を 描いて 賞を もらったな
 で 田舎なので 神社に 貼られたり
a4204_1433.jpg
7月に 訪れた時には こんな花が 
 桜かな??
DSC_0091_1434.jpg
賞を もらった頃 お盆休みで 行った時にも
 ピンクの花が 咲いてました

綺麗な高層湿原の写真が 先行して
 尾瀬みたく 整備した道を 連想して 登ってくる人が いますが
  結構泥道を 1時間以上 登らないと いけないし
   最後は 靴の裏に 他の泥が つけて 入るのを 防ぐために
    川の中を 歩くように 工夫が されてるので
普通のスニーカーでは びしょ濡れになりますし
 熊も 普通にいますが
  登山口近くの 林道でも 頻繁に 横断してますが
   砂利道なので 普通の人では わかりづらいけど
    何度も 砂利道に 足跡が ありましたので
     登山口の人に 聞いたら くまの通り道だそうです
スポンサーサイト
日曜日の小旅行TB : 0CM : 2
霧の中の 緑HOME国立公園に

copyright © 2017 北海道のくまのブログ. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi