北海道のくまのブログ

写真のブログです
  [ 山の木 ]
2016-07-03(Sun) 15:29:28
湿原には 霧の中 車を 走らせて 砂利道などを 走って 登山口まで
 前の日 洗車したばかりだけど 霧の水滴に 砂利道の ほこりで すごいことに
  でも 登っていけば また 雲海が 見れました
DSC_9703.jpg
自然が厳しいので 芸術的な 木が 多いです
DSC_9728.jpg
赤いかわいい花が たぶん 花だよね
DSC_9827.jpg
こんな巨木になるまで 何年かかったんだろうね それも 朽ちて 残ってる
DSC_9864.jpg
これなんて すごいよね 一回 下へ 伸びて また 上へ 伸びていってる
DSC_9871.jpg
一人500円の 協力金を 払いますが
 内訳は これです
DSC_9922.jpg
協力金の名前と 使われ方 ???
ここに テントなど 張って 泊まる人は 少ないから
 発電施設も 大きなものが 必要ないと思うし
  木道の整備費が 8分の一かな その中でも つり橋を 春には 通れるようにして 秋には 通れないように するんで
   結構な お金が かかるから 
    木道の整備にかかる費用は 少ないと思うし その表れが 木道が だいぶ痛んできてるし
     このままだと 大規模な 修繕になると思いますので
協力金の名前のように 雨竜沼湿原環境整備美化協力金
 木道と 水洗トイレ 環境保全費だけに 使ってほしいものです そうすれば 今以上に お金が 回るのでは?
  
スポンサーサイト
日曜日の小旅行TB : 0CM : 2
木漏れ日と雨露HOME高層湿原の花

copyright © 2017 北海道のくまのブログ. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi