北海道のくまのブログ

写真のブログです
  [ 知床へ ]
2016-06-14(Tue) 12:20:50
旅館から 屈斜路湖の反対側へ それから 知床へ この日は 移動です

赤いトタンの牛舎かな? 広い牧草地 左の白い山は 硫黄山
DSC_8715.jpg
屈斜路湖の反対側です 白い山は 同じく硫黄山ですけど くまぐらいの年代の道産子なら
 ゆで卵の山 ゆで卵売りの山って 言ったほうが わかりやすいと 思うのは くまだけかな?
DSC_8725.jpg
日の出のころは あれだけ 厚い雲だったけど 日が昇るにつれて 薄くなったのか?
 でも 青空がほしいけど 天気が もっただけで 良しとしますか
DSC_8731.jpg
  
DSC_9689.jpg
さらに 高いところから
DSC_8749.jpg
右が斜里岳 左が知床連山 ここのふもとまで 行きます
DSC_9687.jpg
斜面に見える 道見たいのは たぶん 雨が降れば ここに 水が流れるんでしょうね

6
スポンサーサイト
日曜日の小旅行TB : 0CM : 3
青空HOME屈斜路湖 日の出まえ

COMMENT

  +
車ですよね??まさか歩き??
重たそうな雲。でもなんか神々しく見えるよ^^
b y あれく★ | 2016.06.14(23:30) | URL | [EDIT] |
 硫黄山と川湯温泉、ウトロと羅臼岳とホテル地の涯、もう30年近くの
昔となりますが、フェリーで釧路に上陸、道東地方を10日間旅したことが
想い出されます。とりわけ野付半島のトドワラの風情と
北海シマエビの味覚が強く残っています。
 北海道のくまさんのどことなくぶっきらぼう(失礼)ですが
力強い表現が好きな読者の一人です。
b y 俄歩人 | 2016.06.15(13:16) | URL | [EDIT] |
  +
あれくさん
  もちろん 車ですけどね
   正月旅行の時には そりを引いて 歩いてる人は 見たことが ありますよ
    外人さんも ヒッチハイクかバス移動か? 二日続けて 見て
     歩いてました
俄歩人さん
  コメントありがとうございます
   文才がないの ぶっきらぼうな表現に なっているとおもいます
    ごめんなさいね
  もう釧路行きのフェリーも なくなってますしね
   30年前から 見れば すごく変わってるかもよ
    川湯温泉外は それほどでもないかも
     それより さびれてるかも
  また 遊びに来てくださいね
b y | 2016.06.15(15:48) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://hokkaidounokuma.blog45.fc2.com/tb.php/2567-579b7a35



copyright © 2017 北海道のくまのブログ. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi