北海道のくまのブログ

写真のブログです
  [ エキノコックス ]
2013-12-26(Thu) 22:04:24
エキノコックス
 北海道では 知られた 寄生虫の病気で キツネなどが 宿主になって フンに混ざって 卵を
  その卵を 誤って 体内に 入れて 中間宿主 主に草食動物ですけど 人も 含まれてます
   中間宿主の中で 卵から 寄生虫に孵化して 幼虫に その幼虫は 肝臓などへ 移動して
    病気になります
     その中間宿主に孵化した 幼虫を  宿主の キツネなどが 食べて 寄生虫が
       初めて 卵を 産むそうです
元々は 北海道には いなかったそうですけど 千島列島の島に いたみたいで
 そのキツネが 流氷で 凍った 海を こんな風に 渡って 島伝いに 来たのが 道東地方とか 
a3255.jpg
離島で ネズミが 大量発生 で 毛皮を 取るのも あって キツネを 千島列島の方から
 島に 放したけど その中に エキノコックスの宿主が 島民は 大変なことへ
a3256.jpg
そんなことを 考えたりする 写真だったり
a3257.jpg
ここは 屈斜路湖 結氷した 湖面を キツネが 横断 左の節減の 粒が キツネです
a3258.jpg
  
a3259.jpg
日の出の 湖畔 足跡が
 ハクチョウですね でも デズニーのドナルドダックの 足跡に 見えたり
a3260.jpg
スポンサーサイト
動物の写真日曜日の小旅行TB : 0CM : 2
星空の露天風呂HOMEスノーシュー 藻琴山

copyright © 2017 北海道のくまのブログ. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi