北海道のくまのブログ

写真のブログです
  [ リベンジ 宮島沼 2005 ]
2013-12-13(Fri) 21:38:03

やはり 日が 出てくれば 撮らないとね
a3167.jpg
500ミリで 日の出を 撮る人も 少ないですけどね 
a3168.jpg
日が昇って そろそろ 家の中では 朝の準備で 忙しくなるんでしょうね 
 小さい頃は 石炭ストーブだから もちろん タイマーなんて ないので
  朝早く 母親が 起きて 寒い中 新聞とマキから 火を起こして 石炭に火が付き
   ストーブの 煙突が 真っ赤になるころ 起きて行って 急いで ストーブの前で
    着替えるんですよね 間違って 真っ赤な煙突に 着替え中に 触って しまって
     やけどしたことも で ちゃぶ台でないけど 折り畳みの テーブルを 出して
食器などを なれべてると 朝食が できる頃ですね そんな経験は 道産子の同年代なら あるかな??
a3169.jpg
あっと いうまだよね 見れるのも 皆さん だんだんと 一年も 早くなってる 
a3170.jpg
望来から 裏道へ行くと 海岸線に 離農した 集落が
 札幌から 1時間も 走らなくても こんな 厳しいところも あるんですよね
ちなみに 望来 もうらいって 言います 
a3171.jpg
DSC_1132.jpg
今日のお弁当 昨日スーパーで 蒸し野菜 かぼちゃ サツマイモが 半額なので 買って
 半分食べて 残りを お弁当へ それに たらこと梅干 ちりめんじゃこ
  いつの時代の お弁当でしょうね 
スポンサーサイト
風景写真日曜日の小旅行TB : 0CM : 4
電飾の無い ホワイトイルミネーションHOMEリベンジ 宮島沼 2005

COMMENT

  +
望来 この辺りは夏にってイメージだなぁ
札幌時代はけっこ海見たくて行ったっけ^^
b y K's | 2013.12.14(01:13) | URL | [EDIT] |
  +
石炭ストーブを知らないので何ともいえないけれど・・・。
大変だったと思うけど、昭和の風景としては魅力的です^^
石炭を見たことないかも・・・(。-`ω´-)ン-
b y あれく★ | 2013.12.14(01:26) | URL | [EDIT] |
望来は何処かへ行くときに通過する場所かも・・・
丸型の灯油ストーブで囲いが有った
そんな時代かも。
灯油タンクはドラム缶(爆)
そして更に小分けにするために
四角い缶だったのを
思い出してしまった。
大小二種類灯油汲むポンプが有った~w
b y ちな | 2013.12.14(09:18) | URL | [EDIT] |
  +
K'sさん
  普通は 小樽方面だけど
    混雑を 避けて 厚田方面かな?
あれくさん
  そうか 石炭見たことないか?
   そうだよね 小学校では 石炭ストーブだったけど
    中学だと スチーム暖房だったから そのぐらいから
     家庭でも 石油へ 変換しだしたのかもね
ちなさん
  石炭ストーブは 知らない世代かな??
   今は ホームタンクになってるけど
    昔は そうでしたね ドラムでしたよね
     それに 家には 20リッターぐらいの タンクでしたね
      そして 台所には 20キロの プロパンガスボンベですよね
   今は 消防法で できなくなってるでしょうね
       
b y 北海道のくま | 2013.12.14(21:31) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://hokkaidounokuma.blog45.fc2.com/tb.php/1686-e8cb8904



copyright © 2017 北海道のくまのブログ. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi