北海道のくまのブログ

写真のブログです
  [ 八ヶ岳 2 ]
2012-04-09(Mon) 16:22:50
宿に ついて 一息
 風景が 目まぐるしく 変わって 行きます
DSC_6767_000142.jpg
雲に 飲み込まれていく 山々
DSC_6769_000141.jpg
明日は 天候は 大丈夫か? 足は 大丈夫か?と
 何もかも 心配を 飛ばして 記憶も ちょっと 

翌朝   落ち込み気味 胃の具合は もっと 最悪だけど
     気温は こんなもの
DSC_0544.jpg
天候は 晴れ ひーさんパワーかな?
 小屋の暖房は 薪 一晩中 炊いてるのは 小屋番の厨房みたいで
  くま方が 寝た 新館の玄関の 薪ストーブは 寝る時に くべて 朝方には 消えてましたし
   寝る所には 石油ストーブが 消灯時間まで つけてくれたので
    暖かく 布団で 寝れました まあ 寒くても 起きたかどうか?
DSC_6771_000140.jpg
少しは 赤く 焼けてる 山
 朝食は うどん でも なんとが 少し 食べただけ
DSC_6772_000139.jpg
出発の頃には
 山ガール達も 起きて来て 彼女たちは ここの朝食の厚切りトースト目当てで あとは 9時ごろに 下山
  後ろ髪のないけど 後ろ髪を ひかれながら 標高2000メートル強の山小屋を 出発
森林の中を 登っていきます 北海道では もう とっくに森林限界を 超えてるんですけどね
DSC_6776_000138.jpg
スポンサーサイト
風景写真山の風景TB : 0CM : 6
八ヶ岳 3HOME八ヶ岳

COMMENT

  +
1枚目の画像は山に消火器かけたみたい^^;;
山ガールと一緒に下山したかったの?((*´∀`))ケラケラ
b y あれく★ | 2012.04.09(17:21) | URL | [EDIT] |
  +
あれくさんくまさんはね
本当は山ガールと一緒に返りたかったんですよ(^O^)
夜中に宿のお上さんが石油ストーブを消しに来たのも分からない位
グッスリ寝込んでいましたね

朝起きて天狗岳が赤く染まっていたのには私も感激しました
その後足は大丈夫ですか?
b y タジ | 2012.04.09(19:52) | URL | [EDIT] |
  + くまさん
くまさん 良いね~
[後ろ髪のないけど 後ろ髪を ひかれながら]
なら、下山したらよかったのに~♪
そっか~毛が無いオイラも引っ張られないよね 笑

 
b y damerabbit | 2012.04.09(22:41) | URL | [EDIT] |
  +
山ガールの一人しか写真撮れなかったのが残念だな。
でも、二人とひまわりのおかげで、天気には恵まれましたね。
b y devilman | 2012.04.10(00:17) | URL | [EDIT] |
  +
山小屋からの眺め最高ですね

山ガールに後ろ髪かぁ、最近北海道でも見かけるけど
ときどきガールじゃないときある(笑)
b y windfeeling | 2012.04.10(07:20) | URL | [EDIT] |
  +
あれくさん
  またまた 面白い 発想しますね
    うんうん 一緒に 下山したかった
     しまった~~ サポートして 登らした方が 一緒に いれたな~
タジさん
  はい その後 まだ 足は 大丈夫です よかった
damerabbitさん
  やはり 受けてくれまいしたか 
   後ろ髪に
devilmanさん
   本当に ひーさんパワーで 晴れて よかったですよね
    それに 出発の時間帯も 少し狂えば 大変だったし
     日にちが ちがえば あのつるつるの登山道を 小屋まで
      登るのも 大変だったのかもね
windfeelingさん
  はい 巻きスカートを はいてる お姉さん方も いるしね
   でも これだけ 寒いのに 巻きスカートで 来てた
b y 北海道のくま | 2012.04.10(16:48) | URL | [EDIT] |

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://hokkaidounokuma.blog45.fc2.com/tb.php/1106-f32b21d3



copyright © 2017 北海道のくまのブログ. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi