北海道のくまのブログ

写真のブログです
  [ 初めての ]
2013-01-03(Thu) 19:28:55
元旦 重い腰を あげて 向かったのは 地獄谷 もちろん 北海道では 無く
 長野県 志賀高原に 近いかな 簡単に 静岡県から 山梨県へ 長野県に入って 新潟県へ 向かう
でも 途中 長野県 南部に 八ヶ岳が
 高速から 見ても 綺麗なので 諏訪南で 降りて 場所を 探して
  今年 初の 夕日に照らされた 山です
DSC_1852_000551.jpg
北海道では 民家の風景も また 違ったり 無かったり
 雪一面で でも そんな 風景に 出来るけど ちゃんと 人工物を 入れて 撮ってます
DSC_1853_000550.jpg
山に 日も沈んで
DSC_1863_000549.jpg
反対側の 八ヶ岳も 色が なくなって行きましたd
DSC_1864_000548.jpg
 More...
スポンサーサイト
風景写真山の風景TB : 0CM : 8
  [ 薄い雲 ]
2012-08-22(Wed) 20:55:01
ポン黒 昔の人が 石を積んで こんな とんがりに したんでしょうね
 石室も 去年は 作られて 88周年で イベントを したそうです
  でも 今は このとんがりへは 行けません
DSC_0096_000908.jpg
薄い雲 くまの頭も 薄いけど
 そんな 透過光を 撮りたく こんな 写真を
  へそ曲がりだから なお 逆光が好きで こんな 暗めの 写真には なりましたが
どうかな??
DSC_1148_000907.jpg
  
DSC_1168_000906.jpg
屏風岩 ひーさんは 思い出深く 屏風岩の写真に コメントを 沢山 書いてくれたな
 それも あるので やはり これを 入れて 撮るのが 多いですね
DSC_1191_000905.jpg
これも わからないけど ちらっと 入っているんですよね
DSC_1193_000909.jpg
 More...
風景写真山の風景TB : 0CM : 4
  [ 次への 命へ ]
2012-08-21(Tue) 20:50:00
道産子の山屋さんは 一杯 綺麗な 花の写真を
 へそ曲がりな くま まあ 負け惜しみかな?? だって その頃 いなかったから
  でも 綺麗な花を咲かすことは 昆虫などに アピールをして
   次の 命へ つなだり つながれたり 
その役目を 終えだした 命も いいかなと あなたは どう見ます?
DSC_1137.jpg
コマクサも ぼちぼち 単独で 咲くのも 終わりへ
 命を つきかけてる 姿も くまは 好きですし
  虫好きの人以外は 軽く 流してね
DSC_0097.jpg
静岡 東京と 空は 狭く 見る機会も 少なく
 うん~~ 空を 獲り出して そうだ くまは 空を 獲るのが 好きなんだと
  そんな 基本を 忘れさす 長さの 出稼ぎだと 実感しました
DSC_1152_000897.jpg
山の神様への 挨拶を 忘れて 挨拶を して
 ちょっと 行くと 今度は 水を 忘れたのに 気づいて
  でも もう 降りるだけだから 無でも いいかな?? でも 何もないので 戻って
再出発 山の神様の贈り物か??
 でも そんな近くで 登山道のすぐ横で ロープを張る杭のそばで めっちゃ近すぎでした
DSC_0113_000898.jpg
山の上も すごく 暑かったです
 少し前は 日が落ちたら 寒く ダウンを 着るほどで 真夏に インナーダウンを 買いに
  行ったけど 今回は 全然で 日が暮れる頃でも 半そで
   ストーブも 焚く必要が 無いほど 気温が 上がってますし
全然 紅葉も 進んでません
花の写真山の風景TB : 0CM : 7
  [ 過去写真 雪渓 ]
2012-07-06(Fri) 21:05:49
またまた 過去の写真より 先日 出した 写真 この雪渓の 下から撮った 写真がありました
2011_3881_000599.jpg
赤い印は 山岳会の人たちが お鉢めぐりのため用に 夏道に 近いところを 紅粉を 捲いてますすが
 直登は 大変なので 斜めに ステップが 切れれてます
  右側に 切れれないのは 右側は もう 谷底までに 落ちていくので 安全な方へ
   スッテプを 切ってます
DSC_6228_000597.jpg
登山者が 歩いてる 少し下は 急斜面なのは わかりますよね
DSC_6229_000596.jpg
北鎮岳へ ここの雪渓を ショートカットで 6本爪で 直登して
  帰りに アイゼンなしで 足スキーや キックスッテプを 使って 降りてきた
    シュプールが 左側です
DSC_6236_000595.jpg
シケさん こんな風に 見晴らしが きけば よかったんでしょうけど
 でも この入道雲見たら 撤退かな?
DSC_4757_000598.jpg
 More...
風景写真山の風景TB : 0CM : 5
  [ 去年の今頃 ]
2012-07-04(Wed) 21:42:27
去年の今頃 そう 大雪山の黒岳の避難小屋の小屋番を してました
 まあ 仕事が無いのと 小屋番当日は 雨予報だったので  雨の中 登りたくないので
  2日ぐらい前に 行きました
1週間分の食料 命の水(ビール500×24本 一箱 ワイン 3リッター2箱 バーボンウィスキー 1リットル)
 お神酒用の小さいワンカップ1本 飲めない先輩用の トカップワインのハーフボトル
  一眼カメラ2台 三脚
この後 少し 荷物を 仕分けして 野菜など くさらない物は
 まあ ほとんど 手提げバック2個を リフト降り場の 隣の売店の倉庫へ 預けて
   出発です 
DSC_0269_000585.jpg
去年の今頃の 3週間前 去年の6月ごろは まだ 一面 雪の中を 荷物を 担いで 登ってました
 でも 3週間で 雪が解け 登山道が しっかりと 出ています
DSC_0270_000584.jpg
一夜明け 黒岳石室から 一番近い 15分ぐらいで 登れる 桂月岳の山頂から
 日の出を 
DSC_0271_000583.jpg
雲海も いいでしょう
DSC_0272_000582.jpg
宿泊客も 日の出に 大喜び
DSC_0273_000581.jpg

 More...
風景写真山の風景TB : 0CM : 2

copyright © 2017 北海道のくまのブログ. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi